ワイン会レポート 2012年5月 ~ワイン編~

2012年05月21日

~ソーヴィニヨン・ブランの競演!~



icon152 ワイン会全日程が終了しました!

今月も多くのご参加ありがとうございました!!

今回はソーヴィニヨン・ブラン種のワインの世界三大産地

仏ボルドー、ロワール、NZマールボロの

白ワインの飲み比べです!!





icon152 2010 Claude Lafond Reuilly Blanc La Raie

ソーヴィニヨン・ブラン種の白ワインの産地としては

世界最高の評価の仏ロワール地方!

1960年創立のクロード・ラフォンのワインは

フランス国内での評価も高く

生産量の大半が地元レストラン等で消費されるため

輸出されるのはごくわずか!

爽やかでエレガントな香り、

葡萄の瑞々しい果実味を

そのままワインにしたようなフレッシュ感!

HAPPY度 ♪♪♪♪♪♪♪

まるでソーヴィニヨン・ブラン種の白ワインの

お手本のようなワインです!





icon152 2011 White Haven Marlborough Souvignon Blanc

新興のソーヴィニヨン・ブラン種の名産地、

NZ マールボロで1994年でホワイト夫妻によって創立!

年々品質と評価が高まっていく注目株!

果実のボリューム感に圧倒されるジューシーな味わい!

HAPPY度 ♪♪♪♪♪♪

分厚い果実味のため低めの温度でも楽しめます!

暑い夏にピッタリの一本!

2011年も素晴らしいワインを造ってくれました♪





icon152 2010 Ch.Lehoul Graves Blanc

1850年、ボルドーの白ワインの名産地グラーヴに創立!

ボルドーの白はソーヴィニヨン・ブラン種を主体に

セミヨン種、ミュスカデル種がブレンドされることが通常ですが

このワインは珍しいソーヴィニヨン・ブラン100%!

樽熟成のフルボディの辛口!

HAPPY度 ♪♪♪♪♪♪

3本の中では最も重厚な飲み口!

赤ワインの影になりがちなボルドーの白ワインですが

完成度の高さは赤にも負けてません♪



icon152 同じソーヴィニヨン・ブラン種100%のワインでも

生産地や醸造、熟成法の違いによって

風味が大きく変わってくるのが

飲み比べで楽しめました♪





icon152 2009 L'Heritage de Chasse-Spleen

3種の白ワインを楽しんだ後の締めの一本!

ソーヴィニヨン・ブラン種にちなんだ赤ワイン!

ボルドーの主要黒葡萄品種カベルネ・ソーヴィニヨン種は

ソーヴィニヨン・ブラン種とカベルネ・フラン種が

自然交配してできた息子のような存在の黒葡萄品種!

そのカベルネ・ソーヴィニヨン主体の赤ワイン!

ボルドー、ムーリ村の名門

シャトー・シャススプリーンのセカンドワイン!

良作の2009年は果実味が厚く

渋味、酸味が穏やかな風味!

HAPPY度 ♪♪♪♪♪♪

安心して飲むことのできる銘品です!!




icon152 ワイン会レポート~料理編~に続く・・・



同じカテゴリー(ワイン会)の記事画像
11月のワイン会のご案内 ②
11月のワイン会のご案内 ① 
ワイン会レポート 2012年10月
今日からスタート!
10月のワイン会のご案内
ワイン会レポート 2012年9月
同じカテゴリー(ワイン会)の記事
 11月のワイン会のご案内 ② (2012-10-29 11:11)
 11月のワイン会のご案内 ①  (2012-10-26 11:11)
 ワイン会レポート 2012年10月 (2012-10-22 13:43)
 今日からスタート! (2012-10-14 11:11)
 10月のワイン会のご案内 (2012-10-01 11:11)
 ワイン会レポート 2012年9月 (2012-09-25 13:23)

Posted by 葡萄酒家&テリーヌテリーヌ at 11:00│Comments(0)ワイン会
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。