オイルサーディン出来ました♪

2008年01月31日



イワシ君がなかなか入手できず、

ちょっと品切れしおりましたが、

昨日の朝、「いわし、いいのが入りましたー!」

との魚屋さんのicon83

すっとんでicon108 買いに行きましたicon77

今回のイワシはかなりきれいでツヤツヤのボディーicon12

丸々としていました。

しかもちょっと大きめicon64

かなり食べ応えのあるオイルサーディンになってます。


   この写真では大きさがちょっとわかりづらいですね(^^ゞ)
   いつもよりふた回りほど大きいです!


最近、イートインのお客様にも

テイクアウトのお客様にも

このオイルサーディンが人気です。

ぜひ一度ご賞味くださいface02  

Posted by 葡萄酒家&テリーヌテリーヌ at 16:07Comments(2)料理

アジのエスカベーシュ♪

2008年01月30日



限定のお魚メニューですicon127

エスカベーシュと言えば夏のメニューってカンジですが、

この時期にしてはいいアジに出会えたので、

作りました。

エスカベーシュとは

フランス地中海地方の家庭料理です。 

カリッicon77とあげたアジと

厚めにスライスしたシャッキリ玉ねぎを

プロヴァンス地方のハーブで仕上げた

さっぱりとしたマリネです。

ああ、白ワインがすすむ~(^O^)

                                       

Posted by 葡萄酒家&テリーヌテリーヌ at 18:56Comments(5)料理

ワインに合う水

2008年01月29日



以前ご紹介した

イタリアのミネラル炭酸水 ”SUIO” が

英国で ”ワインにもっともよく合う水” に認定されました!

ワインを飲んでいる最中に

ワインの邪魔をせず風味をより引き立てる水

ということだそうです!

英国は世界有数のワイン消費国で

飲み方にもウルサそうです!

(ジェームス・ボンドはシャンパーニュのボランジェが好み!)

ちなみにこのSUIO、

本国イタリアでは ”健康に最も良い水” と

イタリア政府が認定しています。

有害物質の硝酸塩が全く含まれていない

というのが認定理由だそうです。

硬度515の硬水なのですが

口当たりはやわらかく

食中の飲み物としてもピッタリですネ!  

Posted by 葡萄酒家&テリーヌテリーヌ at 17:21Comments(2)輸入食材

探し続けたワイン!

2008年01月27日



このワインは、私(葡萄酒家)が

ずっと探し続けていた

”ロモランタン” という

たいへん希少な白葡萄から造られた

フランス、ロワール地方の白ワインです!

以前は日本へはほとんど輸入されておらず、

パリに行った際にヨーロッパ最大のワインショップを

訪ねても、入手出来ませんでした。

それが偶然、葡萄酒家の取引先が少量輸入していたのを

発見し、早速取り寄せたのが昨年秋!

まだ飲んでません!

いつ開けようかな♪



表ラベル



裏ラベル

なぜか裏ラベルの方がカラー!?


  

Posted by 葡萄酒家&テリーヌテリーヌ at 17:21Comments(2)ワイン

ル・クレーゼのお鍋♪

2008年01月26日



ずっと欲しかったル・クレーゼのお鍋

お店オープンのお祝いで親友3人からのicon27

これがいまicon77大活躍中ですicon64

モロッコ風鶏のトマト煮込みやクリーム煮など・・・

寒い日の煮込みメニューを作るときはいつも活躍icon67



このままオーブンに入れられるし

ゆっくり、じ~んわりと熱が入るので

これで煮込みを作ると、ほんっとに美味しいicon12

しかも冷めにくい!

色もチェリーレッドicon118 形もかわいいicon102

調理して、そのままショーケースの上にディスプレイしてます。



お客様 「開けてもいいですか?」

テ    「どうぞface02どうぞface02

     パカッicon67

お客様 「face02face02face02

くんくんとされるお客様のいい笑顔がたまりません

ふんわりとスパイスのい~い香りがお店中に広がりますicon97

言うことないお鍋ですicon65

Manami、Erika、Abe-chan ありがとー(^O^)/  

Posted by 葡萄酒家&テリーヌテリーヌ at 17:53Comments(5)料理

ケータリング

2008年01月25日



icon28本日のケータリングのオードブルです♪

  ● えびとホタテのテリーヌ

  ● 鴨とポークの田舎風パテ

  ● 鶏とくるみのテリーヌ

  ● タコと白インゲン豆のトマトマリネ

  ● オリーブの実 

  ● ひよこ豆のペースト フムス

  ● プレミアムペッパー入り チーズディップ

  ● バナナとドライフルーツの焼き菓子 

大変喜んでいただきましたicon64

    

Posted by 葡萄酒家&テリーヌテリーヌ at 01:03Comments(6)ケータリング報告

美味しかった!

2008年01月24日



ただ今ドイツワインにはまっています!

このワインは、

”アイラークップQbA(クーベーアー)”

というやや甘口の白ワインです!

柔らかな甘みとさわやかな酸味が

うまく調和した業物です!

普段、甘口ワインをあまり飲まない私(葡萄酒家)ですが、

これは本当に美味しかったです!  

Posted by 葡萄酒家&テリーヌテリーヌ at 00:54Comments(2)ワイン

焼き上がり~♪

2008年01月22日



焼きあがりましたface02

鴨とポークの田舎風パテと、

ラムレーズン入りレバーパテです。

ただ今ひっくり返してプレス中です。

中のパテ自身の重みととテリーヌ型の重みで

焼きあがったお肉がぎゅっっicon77

引き締まります。

あとは冷まして味が馴染んでくれるのを

じっと待つだけ~icon64  

Posted by 葡萄酒家&テリーヌテリーヌ at 16:34Comments(6)料理

絶品!

2008年01月21日



美味しい豆腐!


粕屋郡糟屋町仲原にある

ふじ豆富店の絹ごし豆腐!

店名が豆

なっているところに注目!

なめらかでしかも大豆の味を

しっかり感じる事のできる

本物の豆腐です!

今夜は冷奴&湯豆腐です♪  

Posted by 葡萄酒家&テリーヌテリーヌ at 23:35Comments(3)日々の出来事

第5回話飲会!

2008年01月21日



おかげさまで第5回話飲会Part1、

好評のまま終わりました!

ありがとうございました!




それぞれ個性がある白ワイン!

ご参加のお客様の好みのお味も様々で

楽しい時間を過ごせました♪

来週(1/27)はPart2です!

まだ席に空きはありますので

ぜひご参加ください!

icon83534-5323 (担当:浦川)



  

Posted by 葡萄酒家&テリーヌテリーヌ at 01:39Comments(2)ワイン会

CORNE

2008年01月19日



私たちの友達がシェフ・パティシエを

やっているお店 ”CORNE” (コルネ)をご紹介します!

コルネというのは円錐形の焼き菓子で

おもにアイスクリームなどを入れるのに使われます

ここ ”CORNE”では、歩きながらでも気軽に食べられるケーキicon154

として、このコルネ型のさっくさくのサブレの中に

いろーんなフルーツやクリーム、ムースやアイスクリームなどが入れてあります。

ちょっと今までにない形のケーキですicon67

そして~和風~なんてのもありまして、

白玉に抹茶やあずきが合わせてあったりします。

楽しいケーキですface02

小さくてとてもかわいいお店なんですicon64

なかで食べることもできます。

もちろんショーケースにはコルネ以外のケーキもいろいろ・・・

私たちが購入したのはガトーショコラと洋ナシのタルト



写真がピンボケでごめんなさいicon10

そのほかにクッキーやガレットなどの焼き菓子もおいしかったです



やさしーい味わいのケーキたちがたくさん並んでます。

ぜひ一度行かれてみてください。

  住所   福岡市中央区大名1-13-9

  ℡     092-715-6380
  
  Open  11:00

  Close  24:00     

Posted by 葡萄酒家&テリーヌテリーヌ at 17:49Comments(3)日々の出来事

epi & Open

2008年01月18日





1/20発売の食の専門誌、

”epi” と ”Open”に

葡萄酒家&テリーヌテリーヌが

掲載されることになりました!

”epi”では隠れ家特集で

紹介されています。(隠れてるつもりは無いのですが・・・)

”Open”では全身写真入りで載っています!(笑)

ぜひ御一読ください!
  

Posted by 葡萄酒家&テリーヌテリーヌ at 14:55Comments(15)日々の出来事

入荷!

2008年01月17日



本日入荷のブルゴーニュの赤ワインです!

造り手は左が、”ポール・ペルノ”

右が、”ベルナール・モレ” です!

実は二人とも白ワインの専門家なのです!

白ワインが得意な醸造家が

赤ワインを作るとどうなるか?

それは飲んでみてのお楽しみ♪



  

Posted by 葡萄酒家&テリーヌテリーヌ at 17:58Comments(0)ワイン

オイルサーディン

2008年01月16日



オイルサーディン仕込み中

頭とおなかををきれいに取り、

塩でマリネicon64



しばらくそのまま・・・

塩をきれいに洗って水気を切りicon10

オリーブオイルに漬けますface02

ニンニク、鷹の爪、ローズマリー、タイム、ローリエ・・・

香辛料の力を借りて

低温でじーっくり・・・

オーブンで火を入れます。

粗熱が取れたらそのまま冷蔵庫へ・・・

オイルにつけたまま寝かせます。

だんだん骨まで軟らかくなって、

オイルサーディンの完成ですicon65



手間も時間もかかりますが、

手作りのオイルサーディンは一味違いますicon67

前回の仕込み分はあっという間になくなってしまいました。

新鮮なイワシの入荷を待って本日仕込みましたface02

中でのお食事はもちろん、テイクアウトもご用意いたしております。

明日からショーケースに並びますface02face02face02  

Posted by 葡萄酒家&テリーヌテリーヌ at 01:59Comments(3)料理

ロングセラー♪

2008年01月13日

ただいま仕込み完了icon64

ちょっと休憩してます(^^ゞ

そんなときのお茶のお供がこのお菓子



これ、ご存知ですか?



そう、源氏パイicon67

私、テリーヌの大好物なんですicon06

美味しいんですよ、コレがっface02face02face02

昔から2枚入りでこの形。

包みが袋になったくらいで

ほとんど変わらないスタイルです。

いまでもフツーにお菓子コーナーに並んでます。

物心ついたころから必ずウチにあったこのお菓子

変わらないってすごい!  

Posted by 葡萄酒家&テリーヌテリーヌ at 17:32Comments(7)日々の出来事

奇跡のワイン!

2008年01月12日



2006 エルデナー・トレプヒェン・シュペトレーゼ ☆☆☆

2006年のドイツは大雨の冷夏と、

猛暑の秋という異常気象でした。

その中から奇跡というべき

極上の甘口ワインが誕生しました!



ワイン名に ”☆☆☆” がつけられるほど

過去に例の無い最高の仕上がり!

とろりとした甘みと柔らかい酸味が

絶妙にバランスした逸品です!


<ドイツワイン豆知識>

ドイツワインの甘さの等級表示は

甘さの優しいものから強いものの順に

カビネット→シュペトレーゼ→アウスレーゼ→

ベーレン・アウスレーゼ→アイスワイン→

トロッケン・ベーレン・アウスレーゼ 

と、なっています。


今回ご紹介のワインは

等級は下から2番目のシュペトレーゼですが

感じる甘みはベーレン・アウスレーゼのレベルという

信じられないものなのです!

食後に冷たく冷やして飲んだら

最高のデザートワインになりますネ!  

Posted by 葡萄酒家&テリーヌテリーヌ at 17:28Comments(6)ワイン

クスクス

2008年01月11日



”鶏のトマト煮モロッコ風”

本日の定食です!

どのへんがモロッコ風なのかというと

ニンニク、しょうが、タイム、クミン、コリアンダーなどの

香辛料がしっかり効いているところと

モロッコのパスタ ”クスクス”が添えてあるところです!

大切り野菜と鶏モモを

香辛料の効いたさわやかなトマトソースで煮込みました!

ああ・・・、赤ワインがすすむ・・・。  

Posted by 葡萄酒家&テリーヌテリーヌ at 16:33Comments(6)料理

ぜんざい

2008年01月11日



鏡開きのお餅で

ぜんざいつくりました!

あずきはやっぱり美味しい♪

本日、デザートは

ぜんざいをサービスでお出ししてます♪

先着順です!お早めにどうぞ♪  

Posted by 葡萄酒家&テリーヌテリーヌ at 12:57Comments(2)日々の出来事

新メニュー♪

2008年01月10日



icon28オイルサーディンです

鮮度のいい小さめのいわし達icon12

ニンニク、鷹の爪、ローズマリー,タイム、ローリエなどのハーブ類と一緒に

たっぷりのオリーブオイルにつけオーブンへ

低温でじーっくりと火を入れます。

そのまま、オイルにつけて冷まします。

骨まで軟らかくなってまるごと食べられます。

カルシウムたっぷりicon64旨みたっぷりicon65

温かいお部屋でキリッと冷えた辛口の白ワインと一緒にいただいたら

もう、サイコーですicon67

ワインのセレクトは、そうですね・・・

あまりフルーティすぎない

引き締まったお味の白ワインが合うと思います。

ロワールの白なんかがお勧めデスicon105

いかがですかface02  

Posted by 葡萄酒家&テリーヌテリーヌ at 16:56Comments(3)料理

鏡開き

2008年01月09日



1月11日は鏡開き!

店に飾った鏡餅も適度にひび割れ、

お正月の終わりを感じます!

明後日は、ぜんざいでも作ろ~っと♪  

Posted by 葡萄酒家&テリーヌテリーヌ at 15:47Comments(2)日々の出来事