Posted by at

おススメ♪

2007年09月30日


これは美味い!

いちおしのスパークリングワイン

”シャトー・フィッセ・クレマン・ドブルゴーニュ”

ブルゴーニュでも有数の白ワインの造り手”シャトーフィッセ”が造る

シャンパーニュにも負けないスパークリングワインです。

白葡萄のみで造られたとても爽やかで軽快な味わいです♪

白葡萄のみで造られたスパークリングワインを”ブラン・ド・ブラン”、

黒葡萄のみでつくられたものを”ブラン・ド・ノワール”といいます。

通常は白葡萄と黒葡萄をブレンドして造られます。

(黒葡萄の皮は取り除かれるので色は出ません。)

                                  ~ワインのウンチクでした。 葡萄酒家  

Posted by 葡萄酒家&テリーヌテリーヌ at 00:14Comments(2)ワイン

ラタトゥイユ♪

2007年09月29日



ラタトゥイユってステキですよね♪

野菜本来のうまみがぎっしり♪

少しのオリーブオイルとヴィネガー

ハーブとニンニク、塩、コショウ。



お肉の力を借りてないのに、

野菜が持ってる甘みとうまみで美味しくできちゃいます。

ごろっと大きめ野菜のシンプルなラタトゥイユが

テリーヌテリーヌ風です。  

Posted by 葡萄酒家&テリーヌテリーヌ at 01:30Comments(2)料理

看板できました!

2007年09月28日


←葡萄酒家のロゴマークです。
”酒”の字がワインのボトルになっている所が
気に入ってます♪













テリーヌ テリーヌのロゴマークです。→
上にのっているのは鍋ではなくて
テリーヌ型です。(テリーヌ型を知らない人が結構いる事に気づきました。)  

Posted by 葡萄酒家&テリーヌテリーヌ at 00:23Comments(5)日々の出来事

オードブルセット♪

2007年09月27日



こんなのもやります♪

いろいろ入ってます。

ワインと一緒にいかがですか。  

Posted by 葡萄酒家&テリーヌテリーヌ at 02:16Comments(8)ケータリング報告

SUIO!

2007年09月26日


イタリアの首都ローマがあるラツィオ州の山岳部で採水される
天然のミネラル炭酸水、それが”SUIO (スイオ)”です。
硬水なのですが口当たりが柔らかくて、とっても美味しいデス♪
お料理の味を引き立てる美味しさで、
お酒を飲めないときの食中の飲み物にピッタリです!





            うさばば様、ご予約承りました♪











右が通常の750mlです。  

Posted by 葡萄酒家&テリーヌテリーヌ at 00:35Comments(1)輸入食材

ホームページ準備中♪

2007年09月25日

葡萄酒家のホームページはこちらです。  

Posted by 葡萄酒家&テリーヌテリーヌ at 11:52Comments(2)日々の出来事

脇役たち♪

2007年09月25日


いつもこの型たちにお世話になってます。

ル・クレーゼは熱伝導がよく扱いやすくて大好きです♪

これで焼くとふっくらと仕上がります。









写真はドライハーブたちです。

テリーヌやお惣菜を引き立ててくれるとてもいいコ達で、

私の料理には欠かせません。

ほんとにお世話になってます。

仕込むメニューにあわせて使う種類や量は変わってきます。

だいたい、数種をブレンドしています。

あわせてフレッシュのものもよく使います。

私は特にタイムが大好きです。

あの清涼感あふれるなんともさわやかな香りは

お肉のクセをやさしくしてくれますし、

味に引き締まったニュアンスを与えてくれます。

ハーブってほんとにすごいです。  

Posted by 葡萄酒家&テリーヌテリーヌ at 03:56Comments(0)料理

おもしろラベル!

2007年09月24日


ブルゴーニュ、シャブリの若き銘醸家 ”アリス エ オリビエ” (アリスとオリビエというカップルでワインを造っています!)の『アリゴテ』という白ワインです。
投げ縄でワインを捕まえているユニークなラベルです♪
アリゴテというのは主にブルゴーニュで栽培されている白葡萄品種です。






右はイタリア、マルケ州の赤ワイン『ルディ』です。
踊る人をデザインしたものですが、僕には『博多ぶらぶら』の
かぶりものの人形にみえます。(笑)









最後は仏ロワールの造り手 ”ジョー・ランドロン” の白ワイン
『ミュスカデ・セーブル・エ・メーヌ』です。
つみかさなったワインの瓶の上で飲んでいて
「ガラガラステ-ン!」という絵です。





いずれもユニークなラベルですが、
中のワインは皆、実力派です!
                                       葡萄酒家   

Posted by 葡萄酒家&テリーヌテリーヌ at 03:22Comments(3)ワイン

ムサカ♪

2007年09月23日



ギリシャ料理です。

一見、グラタンやラザニアっぽいけど、

じゃがいもやナスをたくさん使った

野菜がたっぷりのお惣菜です。 

中にパスタやホワイトソースを使ってないので見た目よりあっさりしています。

アツアツをはふはふ食べてスタミナアップ!!

   ~テリーヌテリーヌ~  

Posted by 葡萄酒家&テリーヌテリーヌ at 00:44Comments(5)料理

ジェロボアム飲みました!

2007年09月21日


写真では大きさが分かりづらいですが、3リットルのボトルです。
ワインパーティで友人が持ってきたのですが、飲んでも飲んでも
中々減りませんでした。
中身のワインはイタリア・ヴェネト州の赤ワインで
『MASI アマローネ・デラ・ヴァルポリチェッラ』です。
                                        葡萄酒家  

Posted by 葡萄酒家&テリーヌテリーヌ at 23:42Comments(7)ワイン

チーズシュー♪

2007年09月21日



フランス、ブルゴーニュ地方、辛口ワインで有名なシャブリ地区のお菓子です。
チーズ味の甘くないシューです。
お菓子・・・どちらかと言うとワインにピッタリなおつまみという感じです。
フランスでワイナリーを廻ったとき
ブルゴーニュの小さな生産者のお宅では
必ずと言っていいほど、
お母さんがバスケットに焼きたてを山盛りかかえて
『たくさん食べて~』
と持ってきてくれました。
試飲で疲れた口の中にサクッ!フワッと
なんとも心地よい塩味で、
とても美味しかったのを覚えています。
テリーヌテリーヌでは毎日ご用意しようと思っています♪  

Posted by 葡萄酒家&テリーヌテリーヌ at 02:27Comments(6)料理

テリーヌ♪

2007年09月20日


鴨とポークのテリーヌ 『パテ・ド・カンパーニュ』 です。

 ~田舎風パテ~ と言う名前のこのテリーヌは、

フランスではとてもポピュラーなお惣菜のひとつです。

赤ワインにとてもよく合います。

私の一番得意なテリーヌです♪  

Posted by 葡萄酒家&テリーヌテリーヌ at 03:00Comments(3)料理

ただいま準備中!

2007年09月18日


アンティーク好きの叔父夫婦から素敵な黒板をプレゼントしていただきました。
ステンドグラスがはまっていた窓の枠を利用して作られた世界にひとつの黒板です。
これから店の顔としてお客様をお出迎えしていきます。  

Posted by 葡萄酒家&テリーヌテリーヌ at 01:25Comments(6)日々の出来事

エスカルゴ!

2007年09月17日


今日はエスカルゴを仕込みました。
大変美味しくできました!
                                     テリーヌテリーヌ  

Posted by 葡萄酒家&テリーヌテリーヌ at 01:40Comments(5)料理

おすすめワイン♪

2007年09月16日


テトさんのパンを食べながら飲みたいワイン!
2001ルネ・ルクレール・ジュヴレ・シャンベルタン!
ブルゴーニュでも有数の名醸家ルクレールさんが作る力強さとなめらかさを兼ね備えた逸品です!
『幸せなテーブル』が実現しそうです!  

Posted by 葡萄酒家&テリーヌテリーヌ at 02:50Comments(4)ワイン

セラー入居中!

2007年09月15日


ワインセラーに住人達が続々入居してきました。
右は以前紹介したイタリアのロッソ・ピチェーノさんです。
左はドイツのエルブリング・クラシックQ.b.Aさん。爽やかな酸味とあふれる果実味の白ワインです。
ちなみにドイツワインでクラシックと書かれていると、それは辛口の表示です。
                                               葡萄酒家  

Posted by 葡萄酒家&テリーヌテリーヌ at 00:18Comments(0)日々の出来事

クグロフ 作ってみました♪

2007年09月14日



ラミー(ラム酒漬けのいろいろドライフルーツ)と
くるみなどを使って焼きました。
明日が楽しみです♪  

Posted by 葡萄酒家&テリーヌテリーヌ at 02:05Comments(3)料理

スロヴェニアのワイン

2007年09月13日


日本ではスロヴェニアのワインはほとんど知られてないと思います。
『モヴィア』はスロヴェニアとイタリアの国境にまたがる180年の歴史を持つワイナリーです。
完全な有機栽培を実施。
ワイナリーオーナーは葡萄栽培に全精力をつぎ込むあまり収穫後は、一ヵ月程完全休養をとるそうです。
写真はそうして造られた白ワインです。
4つの白葡萄品種が絶妙のバランスでブレンドされています。
日本では入手困難な逸品です。  

Posted by 葡萄酒家&テリーヌテリーヌ at 01:04Comments(0)ワイン

仲間たち♪

2007年09月11日


やっと来てくれました♪
真っ赤な私の相方です。
大事な仲間です。
かなりの働き者です。
隣の白テリーヌさんとともにこれから一緒にがんばります。
美味しいテリーヌをいっぱい作ります。
   テリーヌ テリーヌ  

Posted by 葡萄酒家&テリーヌテリーヌ at 23:56Comments(3)日々の出来事

ワインの寝床

2007年09月11日


ワインは醸造された後、樽に詰められて、地下の暗いカーヴで数年後の瓶詰めの時まで静かに寝かされ熟成されます。
この樽熟成中にワインは蒸発したり、樽に吸収されたりではほんの少し目減りします。このことを『エンジェルシェア=天使の分け前』といいます。とても素敵な表現ですね。
写真はブルゴーニュのワイナリー『ルイ・ジャド』の巨大な地下カーヴです。  

Posted by 葡萄酒家&テリーヌテリーヌ at 01:46Comments(2)ワイン